新松戸 建築 「創ってます!」太陽ハウス

genbanikki.exblog.jp
ブログトップ
松戸市のM邸。

造成地を堀削して、地下車庫と擁壁を作り、建物本体の基礎が完成して、やっと上棟を迎えました。建物が65坪と大きい上に、屋根パネルまで施工する為に、3日掛かりの建て方を予定しました。

ところが、それまで暑いくらいの好天続きだったのに、台風10号がのろのろと接近。
初日の建て方は何とかもったものの、翌日の午後から予定していた屋根パネルを3日目に延期。

時折降る豪雨に中断されながらの施工に手間取り、3日目の夕方から始まる上棟式に、間一髪間に合い、めでたく上棟式をあげられました。

c0064859_1025572.jpg
[PR]
# by taiyohouse2 | 2004-08-04 10:23 | 現場のできごと | Comments(0)
流山市内で建築中のU邸。そこには、野鳩が住んでいる。

6月下旬、「齊藤さ~ん、ハトが巣を作りました。」と、大工さんから電話があり、早速現場へ行ってみた。
足場の上に申し訳なさそうに小枝を集めたハトの巣があり、狭い足場の上で大工、左官、塗装の職人さん達が巣のすぐ横で作業していても微動だにしない。
雨にも負けず、夏の猛暑にも負けず、ひたすら卵を温めていた。

設計の加藤さんと現場に行った時、「足場がバラせなくなるので今のうちに処分しよう!」とか、「目玉焼きにしよう!」とか冗談交じりで話をしていた…。がっ!次に現場に行くと、卵がかえり、立派なコバトが誕生していた!!

こうなっては、大事に巣立ちまで見送るしかない!

設計士の加藤さんに、施主のU様にコトの重大さ!?を話してもらい、ご好意で解体日を延ばせることになった。あと2週間位で巣立つと思うが、元気に飛び立って欲しい!と現場関係者とお施主様は願っています。

君は、監督の私がいない時も「じぃ~」と現場を見ていてくれましたね。
君こそ、真のハト監督かも…。そんな訳ないかぁ~!

c0064859_10205458.jpg
[PR]
# by taiyohouse2 | 2004-07-27 10:18 | 現場のできごと | Comments(0)
日頃、事務所の中での仕事が多い私でもアツイ!

暑すぎる夏、それでも炎天下で働いている職人さんはすごい!(熱中症に注意!)
したたる汗の中、黙々と働く…そんな汗の結晶が形を成していく。やがてそれがお客様の、別の形を作り出そうと働き、疲れた体を癒す‘家’(家族の憩う場)となる。逆にお客様の結晶の形により癒されたり、和まされたりもしているのだろうし、世の中のめぐり合わせにより、みんな関係無いようでつながっているんだなぁ~と仕事中に考えている私です。

私も、ひとカケラでも多く、そのめぐり合わせに参加できるよう、努力しなくては!(仕事中のひと思い…)

暑い夏、皆様も無理をせず、お体ご自愛くださいますよう。。。
[PR]
# by taiyohouse2 | 2004-07-21 10:18 | ひとりごと | Comments(0)
今年の3月に24年前に親父が建てた家を取り壊し、建替えを行いました。私自身も24年前に社会に出まして、ずっと創り手側の人間として建築と係わってきました。

今ではどこの会社でも「お客様第一主義」と言われていますが、相手の立場になって物事を考えて行動するには、自分自身が経験しないと気づかない部分が建築には特にありますね。(私もそうですが一生に一度の経験ですから)

建主になり一番の気苦労は、ご近所の方々に騒音・ほこり等で朝早くからご迷惑をお掛けしてはいないか、という事でした。
施工する側としては、音が出る、ほこりがたつ等は仕方が無いと思っている部分がありますが、ご近所の方々にとってはいい迷惑ですよね。

今後、何事にも相手の立場にたって物事を考え行動していきます。
[PR]
# by taiyohouse2 | 2004-07-15 10:04 | Comments(0)