新松戸 建築 「創ってます!」太陽ハウス

genbanikki.exblog.jp
ブログトップ

オリンピック 金メダリスト 講演会

今朝、出社前の身支度をしている中で
気になって前髪を切り始めたら
それに集中しすぎて
うっかり家を出る時間を忘れ、
若干バタついた朝になってしまった
・・M子です103.png

そんなM子は
昨夜、貴重な時間を過ごしていました。

常磐ひまわり会の講演会に参加させていただいたのですが
なんと、講師は塚原光男氏


c0064859_10244331.jpg












































オリンピック3大会で金メダル5個を含む9個のメダルを
獲得した日本体操界を代表する金メダリストです

特にお話の中で印象的だったのは
1976年、カナダのモントリオール五輪で
祈願の金メダルを獲得した時の話。

数々の苦難とプレッシャーに打ち勝てた
精神状態や乗り越えられた理由、
相互信頼におけるチームワークなど。

塚原氏の話は、聴いている私たちが
さも、オリンピック会場にいる観客のひとりであるかのよう。
臨場感のある華やかなトークでとても感動的でした。

モントリオール五輪で最後の演目、最後の選手として
9.5以上を出さなければ金メダルをもたらせないという
大きなプレッシャーの前に塚原氏が打ち勝てたのは、
100回挑戦して100回成功できるくらいのたゆまぬ努力と練習、
全てが準備。その裏付けがあったからこそ成功できた。
演技中、最後は祈っていたそうです。


講演会中、なんと1976年モントリオール五輪の金メダルも
この手に持たせていただくことが出来、
それは、ずっしりと重く、当時の責任感やプレッシャーに
打ち勝った人でしかもてない重みも感じられる
黄金に輝く金メダルでした!



c0064859_10344488.jpg











































裏側はこのようにオリーブの葉の模様に
なっているんですね!


c0064859_10345568.jpg










































塚原様、素晴らしいお話をありがとうございました。


[PR]
by taiyohouse2 | 2018-02-03 10:39 | ひとりごと | Comments(0)