新松戸 建築 「創ってます!」太陽ハウス

genbanikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

鍵のメンテナンス

玄関ドアに大切な鍵のメンテナンスについて書きます。

玄関ドアの鍵は防犯上とても大切なものですが、今回は防犯面のお話ではなく、鍵の不具合、特に鍵がまわりにくい、入れ差ししにくくなったときに試してみて頂きたいことを書きます。

いたずらでなければ、鍵が急に掛からなくなったりすることは少ないと思います。
その鍵がまわりにくくなり始めた時は、下の写真のように鉛筆の芯を削って、鍵にまぶして下さい。それを鍵穴に入れ差しして、何度か繰り返して下さい。

c0064859_1102882.jpg


または、下の写真のように鉛筆の芯を、鍵の溝に合せてなぞってください。
c0064859_1103666.jpg


それを上記と同じように、鍵穴に何度か入れ差しして下さい。


紙の上で鉛筆の芯を削って、その紙を折って鍵穴に注入する方法もあります。
使う鉛筆は、2B程度の柔らかめのものをお勧め致します。
ただし、鉛筆の芯を削っていますので、白のワイシャツのポケットなどに鍵を入れますと、鉛筆の芯が付いて黒くなってしまう恐れがありますので、お気を付け下さい。
市販の錠前滑りというものもあります。

このように鍵が滑りにくくなった時は、上記のようなメンテナンスを試してみて下さい。

ただし、絶対に避けて頂きたいことがあります。
それは、機械用油を鍵穴に入れないで下さい。
その油を差すことにより、油に埃やゴミが付き、かえって滑りが悪くなってしまいます。

御自宅に戻られた際に、鍵が入らないなど家に入れない状態になっては困りますので、一度お試し下さい。                          

太陽ハウス建築部のホームページはこちら
自社設計施工例はこちら
デザイナーズ住宅施工例はこちら
[PR]
by taiyohouse2 | 2008-10-10 11:16 | Comments(0)

太陽ハウス建築部門の日々の出来事情報です・・・・・・


by taiyohouse2