新松戸 建築 「創ってます!」太陽ハウス

genbanikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

建物内に虫が発生し、どんな虫かも分からず、どう対処したら良いか分からなくて、当社に相談の連絡が入る事が何度かありました。
虫の種類は色々ありましたが、基本的には潰さずに、出来れば生きたままで 採取して、検査機関で調べてもらいます。

その中の一例をあげると、小さな蛆虫(うじむし)のような虫が大量発生し住所が松戸だったので、生きたまま数匹採取して、松戸市の保健所にて見てもらったところ、ジンサンシバンムシの幼虫ではないかとの事でした。

幼虫の判定は、特徴の出てくる成虫と違い、判別が難しく、正確な判定ではないが、シバンムシ類は、松戸でも良く発生する虫で、樹木や建材の他に、乾燥食物や穀物等の植物質の害虫だとの事でした。

又、日本では畳表に寄生することもあるようです。

駆除方法としては、通常の殺虫剤で効果があるので、バルサンを焚くなどの方法は効果的だそうです。ただし、食物があるなら今後も再発する可能性はあり、部屋内・天井裏・床下などの清掃を行った上で、殺虫剤の散布をした方が、より効果的だそうです。

ただ、地域の保健所では、これ以上正確な判定は難しく、もっと正確な判断を求めるのなら、千葉県害虫防除協同組合に連絡し、判定してもらうこともできます。

それぞれの連絡先は、下記の通りです。


●松戸保健所 【ホームページ】
〒271-8562 千葉県松戸市小根本7
TEL 047-361-2121  FAX 047-367-7554


●千葉県害虫防除協同組合 【ホームページ】
〒260-0018 千葉県千葉市中央区院内1-3-1
TEL 043-221-0064  FAX 043-227-6471
[PR]
by taiyohouse2 | 2007-10-11 12:28 | 完成です!!!! | Comments(0)

太陽ハウス建築部門の日々の出来事情報です・・・・・・


by taiyohouse2