新松戸 建築 「創ってます!」太陽ハウス

genbanikki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:創ってます!!( 96 )

S4(エスフォーと呼びます)の
M子です114.png

S4はバブルを知っている世代107.png
厳しいことも楽しいことも面白いことも
たくさん経験してきた世代。

アラフォーあらため
華の昭和40年代179.png179.png
なのです♪164.png


昨日の夜は、
赤坂のグランドピアノのある
ライブハウスで盛り上がり
今日も元気いっぱい
お仕事です166.png

c0064859_13514275.jpg















古ヶ崎の現場も元気いっぱい進行中~101.png

ベースコンクリートが固まり、
壁の位置など、墨でラインを引いたところへ、
さらに次の基礎コンクリートを
立ち上げるために、
このように型枠をセットしていきます。


c0064859_13570900.jpg















c0064859_13572448.jpg














この型枠と型枠の間に
立ち上がりのコンクリートを流し、
壁を作っていきます101.png

c0064859_13565850.jpg














お部屋の区切りがわかるように
なってきました173.png

c0064859_13573695.jpg



















ワクワクする~♪

c0064859_13575009.jpg



















明日も、現場の様子を
S4のM子がお届けいたします!
お楽しみに162.png





[PR]
by taiyohouse2 | 2017-11-12 14:12 | 創ってます!! | Comments(0)
M子です101.png

生コンクリート打設完了!
打ち立てホヤホヤ♪

c0064859_15485257.jpg


















実に美しいフォルム♪



c0064859_15490876.jpg


















明日にはこのコンクリートの上を
歩行できるそうです!110.png169.png



きっと、「風の谷のナウシカ」でいう、
あの名シーンのようなステップを
踏んじゃうんだろうな~、ワタシ113.png




[PR]
by taiyohouse2 | 2017-11-09 15:53 | 創ってます!! | Comments(0)
本日も晴天なり♪
M子です101.png

基礎の鉄筋組み検査も
無事合格171.png172.png

本日から床ベースとなる、
生コンクリート打設が始まりました!



c0064859_11112841.jpg


















生コンクリートはただ流すだけでは
基礎になじんでいかないので
ハンドホースのような機械を使って
コンクリートに触れ、
振動させながらなじませていきます。



c0064859_11121178.jpg


















これはアンカーと呼ばれるもので
柱の土台となるプレートです。
これを設置し、コンクリートを
流していきます。

c0064859_11114152.jpg




















アンカーセットで一番大切なのは
プレートから下のボルトの長さ。
強度はここでも神経質に計算されています。




c0064859_11115634.jpg
































そしてこちらは今回入れている
生コンクリートのサンプル114.png


コンクリートを流す前に6本採取し
コンクリートの強度、温度、柔らかさなどを計測。
計測に合格したものを流しています165.png





c0064859_11111618.jpg





















c0064859_11110303.jpg



















その日の気温で、生コンクリートの
固まり方も違います。





c0064859_11105127.jpg




















実は、生コン屋さんから運ばれ
現場に流すまでの時間は
この時期(秋~冬)2時間以内と決まっています。

ちなみに夏場は90分以内。
夏は水分の蒸発が早いので
コンクリートの凝固時間が
短いそうです。




c0064859_11355391.jpg



















ご存じミキサー車は生コンクリートを
固まりにくくするようにタンクを回転させながら
現場に運ばれてきますが
それでも時間との勝負なのです!



まさに「迅速、正確、丁寧」
コンクリート打設も奥が深い165.png


[PR]
by taiyohouse2 | 2017-11-09 11:45 | 創ってます!! | Comments(0)
本日も晴天なり101.png
M子です!

雲一つない青空♪
気分もこの空のように晴れやかです!174.png174.png174.png

5日間に渡る鉄筋組みも
明日の配筋検査を控え、今日は大詰め!

丁寧かつ急ピッチで作業が
進んでおります166.png


c0064859_14163296.jpg



















メッシュ!125.png

c0064859_14164305.jpg



















間取りも分かるようになってきました110.png




c0064859_14254862.jpg




















完成が楽しみ!


[PR]
by taiyohouse2 | 2017-11-06 14:35 | 創ってます!! | Comments(0)
M子です110.png
本日も2部構成166.png


みなさん、本日は
「壁紙の選び方」をお伝えしたいと思います101.png
(先日、サンゲツ品川ショールームを
見学させていただいた際、
同社のO様から教えていただいた
まさに耳より情報です!)

「壁紙の選び方」
まずは、
1)どのようなお部屋にしたいかをイメージしましょう。
そのお部屋でどのように過ごしたいか、
身の回りの家具や雑貨などもイメージしながら
インテリアをイメージしましょう。



c0064859_15085142.jpg
















2)床材やドアの色調と合わせて基本色を考えましょう。
木目の色調は赤、黄、グレーなど様々・・。
壁紙の基本色を木目の色調に合わせることで
お部屋に統一感が生まれます。



c0064859_12572167.jpg
















3)壁紙は大きなサンプルで確認しましょう。
カタログで見るよりも実際の仕上がりは明るく、
淡くみえることがあります。
柄物はとくにカタログでは全体が見えないので
なるべく大きなサンプルで確かめましょう。





c0064859_14475771.jpg














4)床、壁、天井の色のバランスを考えましょう。
床 → 壁 → 天井 の順に
上に行くほど明るい色を使うと
天井が高く広く感じられます♪101.png
逆に天井を一段暗くすると、
空間に落ち着きがでます。




5)機能性壁紙でより快適な空間を!
消臭、汚れ防止、吸放湿など、
お部屋の用途に合わせた機能性壁紙を
セレクトしましょう。



6)アクセントクロスを効果的に使いましょう。
壁一面、あるいは一部に、異なる色や柄の壁紙を
取り入れるだけで、お部屋の雰囲気が大きく変わります。
ワンランク上のインテリアを楽しみましょう。



c0064859_12562776.jpg









































以上

サンゲツ様から教わった
壁紙の選び方講座でした!












[PR]
by taiyohouse2 | 2017-11-03 13:08 | 創ってます!! | Comments(0)
こんにちは。M子です101.png
本日の松戸地方は素晴らしく快晴です174.png


太陽ハウス建築営業部の
「創ってます」ブログを見に来て下さいまして
誠にありがとうございます!


いつものように古ヶ崎の現場をお伝えする前に
今日は現場すぐそばの古ヶ崎小学校で
「松戸市民運動会」が開催されています!


c0064859_11411161.jpg





















c0064859_11412006.jpg




















お天気も手伝って、大勢の人が集まり
大綱引きや徒競走など、大人も子供も
張り切ってとても盛り上がっていました166.png



そして、こちらの古ヶ崎の現場も
配筋工事が中盤戦164.png
静かに盛り上がっています!




職長のI氏と入社2年目のK君114.png
ふたりの息はもうピッタリ173.png
I氏とK君の掛け合う声がさわやかで気持ちいい169.png
そして青空の下、着々と鉄筋が組みあがっていきます!



c0064859_11451924.jpg




















c0064859_11450712.jpg




















午後もK君頑張ってください!


[PR]
by taiyohouse2 | 2017-11-03 12:01 | 創ってます!! | Comments(0)
今日もいいお天気ですね!
こんにちは。M子です110.png


11月に入り、関東でも紅葉が
いま最高の見頃を迎えています。

さて昨日の古ヶ崎の現場では
型枠工事と配筋工事がありました165.png


c0064859_11275681.jpg


















このように鋼板を先日引いたライン(墨出し)に沿って
並べ立ち上げていきます。これは後に基礎となる
コンクリートを流しいれた時に成形するためのものです。




c0064859_11271501.jpg



















c0064859_11274259.jpg




















そしてこちらの鉄筋をこの大きな敷地に並べ
設計図どおりに組み込んでいきます。
今回の鉄筋の種類は5種類。
太さや長さ、形の違うものを現場で並べ
更に加工して組んでいく、繊細な作業です。






c0064859_11273115.jpg























c0064859_11423887.jpg























本日はここまで164.png
森興業さまありがとうございました!






c0064859_11450130.jpg




























[PR]
by taiyohouse2 | 2017-11-02 11:55 | 創ってます!! | Comments(0)

松戸 共同住宅 墨出し

本日2度目の登場166.png
M子です101.png


午前中の水抜き作業は順調に完了172.png
午後からは「墨出し(すみだし)」を行いました。


c0064859_17220505.jpg




















今回は赤い墨♪
黒とか青とか、
色んな色があるんだそうです114.png




c0064859_17232304.jpg





















こうして、現場に墨でラインを引き、
このラインを基準にして建物が建ちあがっていきます!





c0064859_17253006.jpg



















これは墨出しの道具。
この中に墨が入っていて、
墨に浸った糸を出して、
コンクリートの上に「パチ~ン」と
ラインをつけます。




c0064859_17262844.jpg


















明日はいよいよ配筋です!
楽しみ~!111.png



[PR]
by taiyohouse2 | 2017-10-31 17:37 | 創ってます!! | Comments(0)
こんにちは。M子です110.png

古ヶ崎小学校の銀杏の木の
色づいた黄色が青空に映えて
とても美しい~174.png

私も色づいていたいところですが
年々枯れ傾向・・・153.png

そんなこと言わずに頑張って
超高齢社会を乗り切ってやるぞ~!(^^;


c0064859_13241548.jpg


















さて、思ってもないことを言ったあとは
本日の古ヶ崎の現場。


この前の大雨で、
捨てコンクリートを打ったところが
水たまりになってしまいまして。
水抜き開始じゃ!


c0064859_13295722.jpg



















こちらのダイソンみたいな機械で
ガーっとお水を吸い込みます!158.png



c0064859_13340673.jpg



















ガーッ!

c0064859_13352734.jpg




















水抜き中・・・



c0064859_13374985.jpg


















こんなにポータブルなサイズなのに
抜群の吸い込み力!
天気も良いのですぐに乾きますように!




c0064859_13412700.jpg



















ではまた!







[PR]
by taiyohouse2 | 2017-10-31 13:45 | 創ってます!! | Comments(0)
M子です110.png
本日2度目の登場165.png

今日の古ヶ崎の現場は、こちら!



c0064859_17594682.jpg




















砕石(こまかく砕いた石)を全体に敷き詰めて
圧をかけ地面を固めます。
上の写真は、砕石したあとに防湿シートをかぶせたところです。
これによって、地面から床下に湿気があがるのを防ぎます。


そして、こちら!



c0064859_18031616.jpg























c0064859_18042360.jpg



















防湿シートの上にコンクリートを流しています!
このコンクリートは「捨コンクリート」といって
基礎の正確な距離をはかるために
高さと水平をとる作業です。
別名「墨出しコンクリート」ともいいます。

ですので、ただコンクリートを流しているのではなく、
レーザー光線で細かく計測しながら
水平を作っています。



c0064859_18132498.jpg


















c0064859_18163373.jpg




















雨の中、森興業さまありがとうございました101.png





[PR]
by taiyohouse2 | 2017-10-28 18:18 | 創ってます!! | Comments(0)